スポンサードリンク

イギリスを満喫した留学生活-持って行ってよかったものは防寒具だった!

私は現在41歳の専業主婦です。私は26歳の時にイギリス・ロンドンへ短期の語学留学をしました。

冬のロンドン

どうしてイギリスを選んだかというと、その当時のイギリスの音楽、文化、サッカーなどに興味があったからです。そのため英語を勉強しようと思い、留学を考えたときは真っ先にイギリスを候補にあげました。

ほかのアメリカやオーストラリアはあまり考えませんでしたね。イギリスには前々から興味があったので、行ったことはなくてもテレビや雑誌などで多少の知識はありました。そのためほかの国と比べると不安が少なかったといえます。

寒かった・・真冬のロンドン!

とはいえ何せ初めての国。渡航後にビックリしたことはいくつもありました・・・。まず驚いたことはイギリスの寒さです。雪はあまり降らないと聞いていましたが、やはり緯度の高い国です。日本(東京)に比べて寒さが厳しかったです。また冬は日照時間が少ないです。朝は8時ごろに明るくなり、3時ごろにはもう夕方の雰囲気・・・。そのため日本と比べかなり寒々しい感じ・・そのもの悲しさ?もいいところだと思いますが。当時はパソコンも持って行ってなかったので、夜の暇つぶしが何かあればいいな、と思いました。このへんのものを事前にもっと準備していけばよかったなあ、と思います。

反対に持って行ってよかった!と思えたのは防寒具です。イギリスのお店で探してみても、みんな身長が高いせいか自分に合う大人物がありません。私の身長に合わせようとすると、子供用のコーナーから探すことに・・・。そのため日本からある程度防寒具を持って行ったのは正解でした。これからイギリスやアメリカなど欧米に留学や生活される方は持って行った方がいいですよ。欧米人並みの体格があれば問題ないでしょうけど。

また日本からいろいろと持って行ったものの中でいらなかったなあ、と思えたのは辞書です。かさばるし、重たいし、そのわりにはあまり使うことはありませんでした。電子辞書ならいいかもしれませんね。

留学をする、ということはこれまでの夢が達成されることでもあると思いますし、海外での生活は胸が膨らみます。一方、不安も多いことと思います。そのためあれもこれも日本から持っていきたくなる気持ちはわかりますが、あらかじめ情報収集をして、不要なものは持っていかないほうが荷物が少なくて済みます。当然ですが、イギリスや欧米であれば必要なものは問題なく現地で購入できます。現地に入ったら、大型スーパーが学校やステイ先の近くにあるか、確認しておくといいですね。

楽しく安全な留学生活を送ってください!!

こちらもどうぞ!関連記事

留学中に体験した本当に怖かった出来事

韓国へ留学!留学生にとって部屋探しは一苦労!

 

お問い合せはこちら

スポンサードリンク